2017年6月24日

Cr-Mo Frame . クロモリロードバイク自力で組上げその3 - 10万円ロードのフレーム決定

(出所:追憶のカタログ展Part33:1986丹下鉄工所)

ようやくフレームが決定。
オークションでタンゲの中古フレームを落札。
送料込みで24000円ほど。フレーム予算を6000円あまり削減できましたのでこれを他へ回そうと思います。

最初はフレームを買うなら新品の方が(いろいろ楽で)いいなと思ってたんですが、そもそもクロモリフレーム自体少ないこと、もう絶滅寸前みたいになってますね。(街中ではよく見かけるんですけどね)クロモリというとロードじゃなくピストやMTBが多くなってしまいます。ピストは多分競輪の規格から、MTBは耐久性かと思いますが、重量重視のロードでは実質消滅状態。
また安い完成車は結構あるのにフレームセットとなるとほとんど出ていない、大抵は10万越えのフレームになる。エントリーレベルのクロモリフレームを販売するところは有名メーカーでは多分一つもない。まあ3万ぽっちでフレームを探す方も無謀なんですが・・エントリークラスの完成車をフレームだけ売ればこんなもんだと思うんですけどね。

で、新品に限度があるなら、残るは中古。
程度の問題、サイズの問題、いろいろと問題はあるけど、幸いクロモリは何十年経っても保管が良ければ問題なく乗れる(はず)。素材の耐久性はもちろん、完成されたフォルムを持っている自転車ならでは。その分古いものでも値が落ちないというのもありますが、ある意味掘り出し物を探す対象としては面白そうです。


中古フレームをネットで探す場合、判断材料が写真くらいしかなく、それだけで決めるのは大概無謀な話(素人にわかるわけがない)。でも他に手立てもなく、ちょっとづつ中古市場ををチェックすることに。
で、分かってきたのはブランド物のロゴ入りはそれだけで買い手が殺到する。また塗装が綺麗なものも買い手が付きやすい。競り合う余裕もないのでまずその辺はパス。
新車外し(完成車をばらして売っている)というのもあるけど、あまり多くない。
とりあえず状態の良し悪しが判断つかないので先に信頼の置けそうな出品者を選び、その中から条件にあった良さげなものを探してみることに。

で、見つけてきたフレームがこちら。


タンゲのチューブを使ったフレーム、メーカーは不明。さらに塗装剥離済みでの出品で他の入札もなくあっさり落札。最初から自分で塗装し直すつもりなので、こちらとしては有難い。
おそらく80年代くらいのフレームで状態はいい(らしい)ということ。
フォークにタンゲの刻印。
素人目にわかるのはラグの作りがなかなか綺麗なことで、それも選んだ理由。
相場も知らないしこの値付けがどうなのかわかりませんが、そこは出品者を信用する。(質問にも丁寧に答えていただいた。少なくともよくわかっていらっしゃる。)
ほとんど詳細不明だけど、この素性の分からなさも今回の趣旨にはあってるような。

フォークはこちら。メッキがしてある。


届いて早速やったのが、重量測定。体重計しかないのでアバウトだけどフレームが1.8kg、フォークが700g、合計2.5kg。



実はこのフレームを落札してから思いの外早く品物が届いてしまい、何の準備もしてなかったので3日間何もしないで放置。上の写真も3日後の写真なんですが、すごい勢いで錆が・・(笑)
この後速攻でプラサフを買ってきて、紙やすりで磨けるだけ磨き、脱脂して、使ってない三脚の取っ手に引っ掛けるようにしてプラサフぶっかけ、三脚ごと真っ白になりながらなんとか防錆だけ完了。



とりあえず今は落ち着いてこの状態。




また塗装の時に再度錆確認してプラサフも塗りなおしてみたいと思います。




最後に、数少ない新品で売っている格安クロモリロードフレームをいくつか並べておきます。

まず国内ではアマゾンで売っているotomoの激安クロモリフレーム。送料無料で5000円台。フォーク別売り。
本当にクロモリか?と疑う価格。

品質は値段相応、安いのでこれで遊ぶ人は多いみたいですが、長く使えるものを作るにはさすがに・・。

海外では米国アマゾンで販売してたCFG Cycle Force Cro-mo Road Frame
これも115ドルほどでやたらと安い。ただこれは日本へは郵送しないみたい。

他にはイギリスの通販Ribbleが扱っているオリジナルクロモリフレーム
レイノルズ525を使っているのですが、スローピングなのがちょっと惜しい。それにこれでも少し予算オーバー。フレームとフォークで35000円くらい。でも新品で安いクロモリを探してるならこれは希少な存在だと思う。
wiggleフレームも以前はクロモリがあったらしいけど、今は見当たらない。

そして中華カーボンならぬ中華クロモリ。
実はギリギリまでこれにしようか悩んでました。

TSUNAMI 520 with 4130 CR-MO Steel
aliexpressでいくつかの業者が販売しているTSUNAMIという名のクロモリシリーズ。(ラグ溶接、tig溶接などいろいろある)なんとレイノルズ520を使って233ドル(フレームセット。フォーク、ヘッドパーツも付いている)、送料入れても3万円以下。新品だからサイズを心配する必要も規格で悩む必要もない。
非常に魅力的なんですが、ただなんともいかがわしい(笑)出どころが分からなさすぎ。TSUNAMIはブランド名らしいですが、どこで製造しているのか全くわからない。レビューを見たくても購入自体がすごく少ない。ただ、いろんなところから(これはebayでも販売されてる)数少ないレビューを見ると概ね好意的な意見ではある。でも世界レベルで販売しててこの購入者の少なさはどうよ・・とかまあいろいろ考えながらずっと保留状態となってました。



Share:

0 コメント:

コメントを投稿